おたる祝津にしん群来祭り は、6月1日〜2日に開催します

にしん群来祭りのキャラ「群来太郎」
にしん群来祭りのキャラ「群来太郎」
  今年のおたる祝津にしん群来祭りは、
6月の1日と2日に開催致します。
  半世紀振りとなるニシン回帰に合わせるかのように
始まった祭りですが、ついに11回目の開催となります。
20回目へ向けてのスタートです。
  本年も更に内容を充実し、
ファミリーで楽しんでいただけるよう努めます。

 昨年の祭りで大好評でした「小樽産かずの子のつかみ取り大会」、がんばって今回も企画しました。
昨年、定員ハズレでチャレンジ出来なかった方、今年は是非・・・。
  昨年5月、祭りの開催地・祝津にある「日和山」「恵美須神社の
船絵馬」が日本遺産の構成文化財に認定されました。
これを記念してパネル展・講演会を開催いたします。
更に更に、「祝津日本遺産めぐりツァー」を開催し、「日和山灯台」を一般公開します。
日本遺産「北前船寄港地・船主集落」を、皆様はどう読み解きますか?

 外の主な内容のタイトルを列記します。
詳細は開催一ヶ月前の5月1日頃アップしますのでどうぞご覧下さい。
・にしん焼き1000尾無料提供(各日500尾)
・「プチ小樽群来太郎丼」の販売会
     "浜の母さん"が平成27年に考案し、
      新ご当地グルメに育ったニシン素材丼物の販売会です。
       「プチ小樽群来太郎丼」の料理写真は、下のイメージ画像をご覧下さい。
・小樽鰊群来そばを楽しむ会   
・さあ大海原へ!祝津ニシン放流式
・浜の石投げ選手権
・親子でイソガニ釣り体験
・ホタテ釣り体験
・親子クルージング体験
・「祝津海産市場即売会」の開催
・「小樽市鰊御殿」「茨木家中出張番屋」の無料公開

お問い合わせは、おたる祝津にしん群来祭り実行委員会 Tel 080-4505-2424
        又は Tel 0134-26-6160(茨木家中出張番屋)  までお願い致します。

小樽産塩かずの子つかみ取り
小樽産塩かずの子つかみ取り

小樽群来太郎丼(イメージ画像です)
小樽群来太郎丼(イメージ画像です)

左から:ニシン幼魚放流式、浜の石投げ選手権
左から:ニシン幼魚放流式、浜の石投げ選手権