墨彩画「祝津物語」のご紹介3

祝津の遺跡からは獣の骨も発掘されている。
祝津の遺跡からは獣の骨も発掘されている。

祝津の起源はさらに古く
アイヌ人の前は縄文人が住んでいたといわれています。海岸に住んだのは海の獲物だけではなく、山にもたくさんの獲物があったからです。

荒れ狂う日本海が大胆に描かれています。
荒れ狂う日本海が大胆に描かれています。

女人禁制の地として
和人が蝦夷地の開拓を進める上で積丹半島は大きな要衝であったといわれています。荒れ狂う日本海には多くの魔物が住んでいたといわれ各地にその伝説が残っています。