北小樽のどんづまり、鰊村から情報発信!

小樽海岸自然探勝路を歩きませんか   にしん群来祭り情報

日本遺産の構成文化財に認定された「日和山」が良く分かります(05/24記)
日本遺産の構成文化財に認定された「日和山」が良く分かります(05/24記)

募集定員枠に若干余裕がありますので締切を30日迄延長します。(05/25追記)

にしん群来祭りの企画「にしん山道フットパス(赤岩〜祝津 絶景コース)」の
参加者を募集します。
 このコースは、小樽海岸自然探勝路全5.5キロのうち1.5キロ(赤岩峠〜祝津側出口)を含むコースです。私の主観にはなりますが、自然探勝路の景色・動植物の見所の8割方が、この1.5キロの中に凝縮されていると思います。
 昨日(5月18日)のSTVテレビでも、「札幌から一時間 秘境めぐり」の見出しのコーナーで見どころを紹介していました。
   (   http://www.stv.jp/tv/dosanko_eve/index.html   )

 おすすめポイント一つ目   今回特に参加お勧め対象者は、過去にお車でのアクセスを考え、駐車のことで断念されいた方です。この時期、土曜・日曜の赤岩峠での駐車は大変ですし(ロッククライミングする方の車両で)、又コースを往復しない限り入口・出口で車両が必要になります。今回企画のコースはスタート・ゴールが同一(水族館駐車場そば)で、更に水族館駐車場を無料で利用できます。いかがです、お勧めでしょう!!スタートから赤岩峠への接続道路までの区間は路線バスを利用します(もちろんバス代は参加費に含まれています)。

 おすすめポイント二つ目   赤岩で見られる岩石・地質についての話しが聞けるかも?鉱物について明るい方がガイドする予定です。下赤岩山北斜面は岩が塔のようにそびえて、独特の景観を形成しています。地質学的にも面白い場所なのです。

 おすすめポイント三つ目   昼食に、祝津の新グルメ「小樽群来太郎丼」がございます。今回はミニサイズです。小樽産にしんを使ったどんぶりです。

 この企画は、(一財)おたる自然の村公社のご協力で開催します。
 募集要項を記します。参加申込みをお待ちしています。

       募 集 要 項
*日 時 平成30年6月3日(日)9時30分から
        (なお、天候状況により中止することがありますので事前にご確認ください)
*行 程 旧白鳥家番屋前集合(9:30まで)→路線バス乗車(9:45)→
      ファミリーマート赤岩店着(9:55)徒歩開始地点→赤岩峠(10:30)公衆トイレ→
       下赤岩山の展望地(11:30)→祝津パノラマ展望台(12:30)→
       にしん群来祭り会場(13:00)     歩行距離は約4キロ
*集合場所  旧白鳥家番屋前(おたる水族館駐車場出口横)9時30分までに集合
           (9時45分発の路線バスに乗車します)
           (隣にある公衆トイレで用を済ませてください)
*駐車場   おたる水族館駐車場(当日無料)
*参加費  大人800円、小学生400円(保険代、バス料金、昼食代が含まれます)
           参加費は当日申し受けます
*募集対象年齢 小学校3年生以上
*募集人数   50名(先着順)
*募集期間  平成30年5月25日(金)まで
        (多数の申し込みが予想されますので
         無断キャンセルはご遠慮ください)
*申込先   TEL:0134−26−6160(茨木家中出張番屋)(9時〜17時)
       ※参加者氏名、住所、年齢、連絡電話  をご用意願います
           健康状態をお聞きする場合もあります
*当日の連絡先  TEL:0134−26−6160(茨木家中出張番屋)
*準 備  運動靴などのいつも履きなれている靴。動きやすい服装。
       飲料、タオル、手袋。
      お年寄りの方はストックなども(使いなれていること)。


     ***** 今年のエゾハルゼミは? *****

「にしん山道フットパス」コースマップ
「にしん山道フットパス」コースマップ

歩行経路のパノラマ展望台から見る下赤岩山北斜面の地質景観
歩行経路のパノラマ展望台から見る下赤岩山北斜面の地質景観

底まで透き通る日本海
底まで透き通る日本海