墨彩画「祝津物語」のご紹介

祝津はアイヌ語でギョジャニンニクのある場所の意
祝津はアイヌ語でギョジャニンニクのある場所の意

祝津の歴史、楽しく伝えます。
祝津在住の墨彩画家鈴木京子さんの作品に「祝津物語」があり、おたる祝津にしん祭り、中出張番屋でも公開したことがあります。鈴木さんは祝津に住み、ご両親や古老の話などを参考に制作、祝津住民は「竜泉寺」で鑑賞することができ、祝津の成り立ちから鰊漁時代までを47枚の作品にしています。ホームページから皆さまにその一部をご紹介させていただきます。ゆったりとした祝津の昔話をご堪能ください。

鈴木京子さんの受賞歴は下段に表示のPDFファイルをご覧下さい。

祝津で獲れる豊富な魚を食べていた。
祝津で獲れる豊富な魚を食べていた。